お問い合わせ

〒446-0066

愛知県安城市池浦町丸田84

TEL : 0566-77-7793

FAX : 0566-77-7794

mail:frame.artone@gmail.com

ブログ:日常を額装してみる

Facebook:Facebook

営業時間

10:00 ~ 19:00 

火曜日・第二水曜日定休

アート・ワン掲示板

日々の出来事、お客様の声、商品の新着情報、お客様フライヤー情報などを発進していきます。

2015年

7月

10日

パステル フィキサチーフ 違いは?

当店には パステルフィキサチーフ が2種類置いてあります

ピンクの物が ターレンスのパステルフィキサ   青い物が ホルベインのパステルフィキサです。
それぞれ大小サイズがあります
さて、中身の違いですが
メーカーの説明によりますと



ターレンス パステルフィキサ (ピンクの物)は
「パステル専用の定着液。 定着後の外面変化が起こらず、また、水溶液であるため、
加筆・修正が可能。」
とあります


ホルベイン スプレーパステルフィキサ (青い物)は
「パステル専用のフィキサチフ。メーカーによっては染料質の色素を用いたパステルがあり、そういった品にフィキサチフを施すと色が強く滲み、著しく画面の様子が変わってしまう。コノパステルフィキサは石油系なのでその心配がない。繰り返しかけるほど定着力は増すが、かけすぎると色に深みが出て、パステル画のイメージが変わってしまうことがあるので注意が必要」
とあります

違いは ターレンス(ピンク)は加筆ができますよ です。
なので 使い分けることができるなら 描画途中に使用する場合は ターレンス(ピンク) で 完成後はホルベイン(青)を使っていただくと良いと思います。

ちなみに、描画途中でホルベインが使えないかというと そうではないのですが
ホルベインの方は 使うと 画面がツルツルしてくる(成分に樹脂を含んでいるため)ので パスレルが乗りにくくなってきます ですので 描画途中での使用には あまり向いていないのかもしれません

0 コメント

2014年

12月

05日

COPIC-sketch(コピック スケッチ) 本体の劣化の件

COPIC-sketch(コピック スケッチ)をお使いの皆様 こんな感じに 本体が変色したり、ヒビが入ったり、バリバリに割れてしまったりしていませんでしょうか?

そのような症状が出ているときは、保管の方法を 変えてみてください


メーカーからの返答です

原因は、主に紫外線焼けなどに起因しますが、他にも空調が当たっていますとか、機械類の冷却ファンからの空気が触れているとか色々な事も要因になる場合があります。
日光があたらなくとも、照り返しなどがあたるようですと同じことになります。
また、照明が蛍光灯ですと、紫外線が常時出ておりますので、こちらも同様です。
 
下記のような場所を避けて、保管をお願いいたします。
・日の当たらない、照り返しの入らない場所。
・蛍光灯のあたらない場所。(カバーなどで目隠しできればOKです)
・空調の吹き出し口近くは避ける。
・OA機器などの冷却ファン近くは避ける。
少し管理方法を改善することで 大切な道具を長持ちさせることができると思います

2014年

10月

22日

気軽に、おしゃれに フォトフレーム

オリオン から 新商品の発表です

E-FRAME です!

もっと気軽に おしゃれに 写真を飾るためのフレームです

綺麗な色合いの マットボードを窓抜きして 簡単に組み立てることができる

フォトフレームにしました。

 

そのまま贈答品にもできる おしゃれな箱入りです

L版サイズと ハガキサイズ を取り揃えております

お気軽にお問い合わせください

0 コメント

2014年

10月

20日

勝負筆を!

筆は皆さんどんな感じで選んでいますか?

値段? 形? デザイン? 毛質?

色々選択方法は有るかと思います。

先生が使っているから 私もあの筆が欲しい! きっとうまく描けるのよ

 

という訳では無いのです

自分にあった筆を選んでください 自分にあった筆を見つけてください

仕上げの筆 細い線を描くための筆 色を入れる筆 お気に入りの筆

 

こんな筆が見つかると もっと 絵を描く事が楽しくなると思います

2 コメント

2014年

10月

10日

油がない!・・・ よし・・・

皆さんもこんな経験ありませんか?

油絵を描いていて 油(ペインティングオイル)が無い!

さて どうしよう・・・・

 

そうだ・・・

 

これ 使ってみよう 植物性だし きっと大丈夫よ・・・

 

サラダ油です

これは 使えません 絵具が固まりません

皆さんが使っている油 で メインになるのが 乾性油と言って 絵具を固まらせるための

油です。 乾性油は 空気中の酸素と結びつき 酸化する事によって固まるのですが

サラダ油は固まりにくいのです。

最近では 食用でリンシードオイルを使っている家庭も有るかと思われますがこちらであれば

代用できるかもしれませんが・・・

やめておきましょう

6 コメント

2014年

9月

26日

マスキングインクを使うとき  裏技です!

すごく久しぶりの更新です もう夏も終わりですね

ホームページも 少し変わりました 気がつきましたか?

 

今回は マスキングインク に関する事です

皆さんはマスキングインクを何で使っていますか?

筆ですか? ペン先ですか?

 

一番の問題は 筆等に固着して掃除が大変な事です

筆もだめになってしまいます・・・

 

そこで 裏技です。

 

マスキングインクを使う前に、筆に石けんの泡をまんべんなく付けてください

中にもしみ込むように そして 穂先を拭いて整えます

これで準備完了

あとは 今まで通り使って 固まって来たら 拭いて の繰り返しです

 

使い終わった後は 水洗いで簡単に除去できると思います。

 

それでもだめなら マスキングクリーナーの登場です 液に浸けておくと

溶けて除去できます

試してみてください

0 コメント

2014年

7月

19日

夏休みスタートです

学生の皆さん 本日より夏休みですか?

こちらでは 夏休み初日の天気は 大荒れです。

雷が鳴っています、 外出される方は天候に気をつけてください。

 

さて、 アートワン にも夏休みがあります。

8月5日(火)〜 8月13日(水) の間お休みさせていただきます

ご迷惑をおかけしますが よろしくお願いいたします

 

メーカーもお盆の時期に休みに入ります

商品等の入荷に時間がかかる場合がございます

お早めにお願いいたします。

0 コメント

2014年

7月

11日

ニューヨークは田舎?

台風8号 この辺りはさほど被害もなかったかと思いますが。

皆さん大丈夫でしたでしょうか?

 

本日 ご来店されたお客様

常連さんなのですが

 

今回は お友達と ニューヨークに旅行に行かれた時のスケッッチをお持ちになり

マットの交換の額装でした

スケッチは はがき大2枚つなぎ合わせのスケッチで

ジョンレノンのお家 との事でした

 

スケッチの時のお話を とても楽しそうにしていらしたのが印象的でした

バスがひっきりなしに来て 邪魔なのよね

 

そして 最後に 「でも あれね ニューヨークも田舎よね…」

だそうです。

また 素敵なお話を聞かせてくださいね。

0 コメント

2014年

6月

21日

300で新登場

マルマンの最高級水彩紙「ヴィファール」

新しく開発された300gは、特に本格的に水彩を楽しまれたい方へおすすめします。

紙が厚いので波打ちしにくく、水を多く使う、何度も重ね塗りをするなど、これまで

以上に幅広い技法を受け止めます。

この描き心地を、ぜひお楽しみください。

0 コメント

2014年

5月

22日

筆の手入れ方法

皆さん 絵筆のお手入れはどのようにしているでしょうか?

筆は消耗品なので、どうしても痛みますし、毛先が減っていきます。

ですが きちんとお手入れしながら使っていけば かなり長く使う事が出来ると思います

 

油絵具の場合:まずは筆に付いた絵具を布等で拭います、その後 ブラシクリーナーで洗います。

ただし ブラシクリーナーでは絵具分は落ちますが、溶き油等の油分が落ちません。

そのため ぬるま湯で石けんを付けて油分を落としてください。

油分が残っていると 奇麗にみえるのに筆が固着してしまいます。

 

アクリル絵具の場合:アクリル絵具は速乾性なので描いている時に筆を置いておくだけで

乾いて 固まってしまいます。

そのため 筆を使い終わったら すぐに筆洗器の水に付けておいてください

洗う時は水でしっかりと絵具を落としてください。お湯を使うとアクリル絵具が固まる事があります。 洗浄後は穂先を整えて乾かします。

 

水彩絵具の場合:絵具を拭き取り、ぬるま湯等で洗ってください。

洗浄後は穂先を整えて 乾燥させてください

 

※穂先を下にして 乾かすと 筆の根元が固まるのを防げます。

 

是非皆さん試してみてください。

0 コメント